FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

お久しぶりです! 

お久しぶりです!rabiです。
図書戦実写で盛り上がる中、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
更新、年末以来ですね~(>_<)
更新のない間も過去記事に拍手を下さる方がいらしたみたいで嬉しいです!ありがとうございます。

何をしてたかといいますと、子どもを産んでました(笑)
3月から実家に里帰りし、無事予定日の4/23に出産しました。

今は慣れない子育てに毎日バタバタしております。
産んだ後こそ大変なのですね…。毎日悩みが尽きません。

図書戦実写、親戚や友人の間でも凄く好評で早く見たいなぁって思ってます。
願わくば映画館で見られたら良いなぁ。

以下、私の備忘録としての出産記録です。
(図書戦は関係ないのですが、残しておきたくて。)
予定日前日の39週6日。
翌日に検診を控えていて、受診補助券が遂に無くなったなーなんて考えていた、4月22日の朝5時半。
いつもと違う下腹部痛を感じる…。
測ってみると10分間隔。軽い生理痛のような状態が続き、陣痛かな?と感じる。

11時。病院に連絡し、内診を受ける。NST(赤ちゃんの心臓の音等をモニターする機械をお腹に付ける)をするが、大きな張りが1回のみ。初産ではまだまだかかるとの事で一旦帰される。
17時半。再度受診。子宮口は朝と変わらず2cmだったが、助産師さんの内診刺激で3cmになった為、入院が決定。

4月23日。目覚めると陣痛が収まってる!
このまま入院を続けて産みたかったので、焦ってスクワットをしたりしてました(笑)
14時。NST後、内診で子宮口に強めに刺激を与えられる。
15時。5分間隔で陣痛が来る。30分後にはかなりキツイ痛みになる。

16時。ナースコールしNSTを受ける。横になっているとかなりの痛みを感じる。
しかし助産師さん曰く、まだまだ子宮口が開くレベルの痛み。子宮口も3cmから変わらず、お産には向かっているがまだ時間が掛かると告げられる。この時の痛みはかなりのものだったので、「こんなに痛いのに…!」と絶望的な気持ちになる。
部屋でひたすら痛みに耐える。
痛みの合間に母に泣き言を言うが「話せるようならまだまだ痛くなるよ」と言われ、こんなに痛いのにまだ?!と、終わりの見えなさに絶望を感じる。

17時半。泣きながら主人に電話を掛ける。
主人は愛知にいるので立会い出産はしないつもりでしたが、車で奈良に来てくれる事に。

その後はひたすら痛みを逃す。次第に逃し方が分かってくる。目を閉じずに息を吐き続けるっていう教科書通りのやり方はさすがだと実感。
痛みが来たらタオルを引っ張ったりして気を紛らわす。

19時。NSTに呼ばれる。
内診時、どうせ子宮口開いてないんでしょ!?とやけくその気持ちでいたが、「もうこのまま分娩室で過ごして大丈夫な位、子宮口が開いている」と告げられ、少し気が楽に。

19時半。ようやくいきみたいと感じるように。つい力を入れると、股の間に何かがあるのを感じる。

助産師さんに常に側に付いてて貰えると思っていたが、丁度隣りの分娩室で私より経過の早い出産が同時進行していたようで、1人の時間が結構あった気がする。ひたすら耐える。
看護士さんが背中をさすってくれた時、凄く楽になった。プロってスゴイ!

19時45分頃。
「もう出てくるよ!立会いは?!」と助産師さんに言われたが、「いらない!もういいから!先生早く出して~!!」と暴言を吐いた気がする。

その後3回程の陣痛といきみで、19:57に赤ちゃん誕生!
涙が出て来ました。
やっと会えた嬉しさは勿論、「痛いの終わった…!」って気持ちが結構あった。それ位痛かったよ…。

隣りの分娩室の赤ちゃんと数分違いの誕生でした。

21時。主人が到着。母と分娩室に入って赤ちゃんを抱いて貰う。

前日からの子宮口3cmからの変わらない状態の中、15時からの陣痛を堪えていた時が1番辛かった。いつ終わるの?!と思ったけど、主人が出産に立会えるなら長時間我慢できるかもと思えた。結果的には間に合わなかったけど、本当に感謝です。
本当の陣痛から分娩室までは4時間、分娩台に上がってから1時間の出産だったので、初産としては進行は早かったみたいです。辛かったけどね…!!!

外来診察終了3分前、補助券なし検診開始の1日前、入院期間が平日になる時に出てきてくれた親孝行な彼です。経済観念しっかりしてるわー。

その後会陰を縫って貰う。隣りの産婦さんが終わるのを待ったので時間がかかりました。
会陰切開はしなかったけど、結構裂けたようで…。長く縫われました。後陣痛も結構痛かった。でも陣痛に比べたら全然。
出血はほぼなしで予後良好。

その後血圧が150~160から下がらず…。分娩室で2時間過ごしてからお部屋に戻るはずが6時間もいました…。分娩台って固いので背中が痛くて痛くて、全く眠れず地味に辛かったです。

その後、至れり尽くせりな入院生活を5日間満喫し退院したのですが、退院後は毎日が悩みとの戦いです…!


後から笑い話に出来るよう、我が子と一緒に頑張り過ぎずに頑張ろうと思います。
図書戦ブログでは沢山のママさんが活動なさっているので、私も余裕が出来たら引き続き活動して図書戦を楽しみ、応援したいなと思います。
会いたい方も沢山いるし、また妄想漫画も描きたいな。図書戦で繋がった皆さんとの輪は私の宝物なので。

ちなみにLaLaは毎月欠かさず買ってきて貰ってます(笑)
6月号表紙、すっごく嬉しいですよね~!!
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/15 Wed. 12:44 [edit]

category: 日記☆

TB: --    CM: --

15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。