04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

実写版を観てきました! 

こんにちは。片手に寝た子を抱きつつPCに向かっております。(下ろしたら泣く)
皆さま、沢山の拍手とお祝いコメントをありがとうございます!
コメント、一つ一つ嬉しく大切に拝読させて頂いています。
お母さんでいらっしゃる方からのコメントも沢山頂いて!嬉しいです。アドバイス等大変参考になります。
そして以前からやり取りをさせて頂いていたけれど、実は既に大きなお子さんがいらしたとお伺いする方がたくさんいらして驚いております(笑)
長い育児生活、本当にお疲れさまです。先輩として心から尊敬しています。


実写版図書戦、観てきました!
映画館で観ることが出来るとは思ってなかったのですっごく嬉しいです。
赤ちゃんを見ていてくれた母様々です。

全シーン素晴らしかったです!
想像以上に理想の実写になっていて。
ちょっとしたランニングのシーンの夕景のシルエットとか、一つ一つの画面が綺麗で凝っていてうっとりしていました。どのシーンも絵になるなあと。
戦闘シーンは実写で見るとやっぱり凄くリアルで。本を護る「戦争」なんだな、と視覚に訴えかけられる感じがしました。
本を焼かれるシーンも実物で見るとうっ、てなりますね…。燃える様が見ていて辛かったです。

榮倉奈々ちゃんの郁ちゃんは言わずもがなピッタリだし、
岡田君の堂上教官が思ってた以上に堂上教官で!!(ホンマに日本語下手やわ私)
アクションも凄いし、立ち居振る舞いや声の出し方も凄く教官らしいなぁと。
「アホか貴様!」が出た時は何故か感動しちゃいました(笑)
小田原事件で郁ちゃんを助けに行くシーンの教官の語りにきゅんとしました。
事件後の郁ちゃんとのやり取りで「んなわけあるか!」っていう台詞のイントネーションが関西弁でちょっと嬉しかった。ツッコミはこうでないと(笑)
(あるか、の部分が関東だと語尾が上がると思うのですが、関西だと上がって↑下がる↓んですよね)

手塚役の福士君も凄く良かった!あまちゃんに出てる彼ですよね。あまちゃんの役と全然イメージが違って、演技力に脱帽です。
あと田中圭さんの小牧も好きです。笑い方が上手~!

初めから終わりまで、凄く力の入った作りで大感激でした。
つい図書戦ロゴのラバーコースター買っちゃった。可愛いです。

LaLa7月号も読みました。弓先生の手柴、むっちゃイイ・・・!!!笑

以下最近の育児日記です。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/30 Thu. 11:31 [edit]

category: 日記☆

TB: --    CM: --

30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。